モロカイ島 (3) - モロカイ島でゆっくりしよう


大きな地図で見る

モロカイ島は静かな島

モロカイ島は、いわゆる私達が抱いているイメージのハワイ的なものはなく、

昔からのハワイ を感じられる島だと思います。


私は、まだ、3,4回しか行った事はありませんが、

夜6時くらいになったら、街全体が暗くなったような体験があります。

今から、かれこれ、15年ぐらい前なのでいまは変わってしまっているかもしれませんが。

この島は、比較的時下がゆったり流れていると感じる事でしょう。

大きなリゾート地は今も存在していない様子です。

この島やカウアイ島もそうですが、規則で、ココナッツの木よりも

高い建物が建てられない事になっていあるからです。


 この小さな島の大きさは、全長 61 km 、全幅 16 kmの長方形の形をしており、

人があまり住んでいまいので、信号機はありませんでした。

有るのは静寂さと自然、つまり 滝やビーチ、洞窟、珊瑚礁に熱帯雨林、

そして徒歩や馬、ボートでのみ行くことが出来る最高の場所だけという感じです。


モロカイ島は、またマウンテンバイクでのサイクリングが

素晴らしいということでも知られて居ますよ。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。